FC2ブログ

【丹波篠山産】黒大豆“枝豆”のペペロンチーノ





(´・ω・`)ノシ
ぼんじょるの!
今日のMENUは、簡単だけど、やみつきになるおつまみです。


遠出した先の「野菜直売所」で「丹波篠山の黒大豆の“枝豆”」 を購入したので




お気に入りの “ペペロンチーノ風” に炒めてみました。(。・_・。)ノ


各種お酒のお供、子供さんのおやつにもぴったりです。\(^o^)/


“普通の枝豆”はよく食べるのですが
“黒豆タイプの枝豆”を食べるのは、実は今回が初めてなので楽しみです。(≧∀≦)


【作り方★レシピ】
●丹波黒大豆枝豆(なければ普通の枝豆でもいい)
●にんにく
●赤唐辛子
●オリーブオイル
●塩


これが 《丹波黒大豆枝豆》1年で、収穫期間がたった2週間程度しかないそうなので
今この時期でしか食べれません。


豆が黒いのは 《アントシアニン》という色素で、抗酸化物質として有名な
“ポリフェノール”の一種
が含まれてるためです。(^^)d


重さが書いてなかったのでこちらで量ったら
一袋400(正確には394g)g入りでした。


枝豆を水洗いする。




両端をハサミで切ります。
これで、380gに減りました。




塩をまぶしてよく揉んで5分程度馴染ます。




鍋にお湯を沸かして沸騰したら枝豆を投入。
浮いてくるアクを取る。


次第にサヤが2~3個開き、豆を食べてみて、少し固いかな?と思うくらいになったら
(だいたい7~8分くらい。)


ザルに上げてお湯を切り “余熱” で火を通しながらそのまま冷ます。


フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を各適量投入。




にんにくの香りがしてきたら、冷ました枝豆を入れて









胡椒。
でお好みに調味して完成。




お皿に盛り付けていただきます。




うーん( ̄ー ̄)とても香ばしい匂い・・・。




手で直接掴むと手が汚れるので、箸でサヤを摘まんで




サヤの端の切り落とした所から口に含んで、豆一個分づつ歯で引っ掛け
サヤを引っ張りながら豆を吸い出すようにして食べると
サヤに付いてる“味”も余すことなく味わえていいです。




うん、豆が甘い!唐辛子のピリッとした辛味
塩加減もよく、スパイシーでとても美味しいね。(≧∀≦)




これはお酒だけではなく、ご飯もすすみます。
てか、食べ出したら止まりません(笑)。
結局、一回で全部食べちゃいました(笑)。

サヤから豆を取り出してみると、黒みがかった緑色ですね。




普通の枝豆よりは、やはり豆の色が黒っぽいです。




美味しかったのでまた来年も買おうっと♪



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。