FC2ブログ

卵黄がアートな目玉焼き with コーンタワーサラダ





(´・ω・`)ノシ
今日のモーニングMENUです。


ちょっと前に


(-ヘー).oO( 目玉焼きの卵黄が星やハートとだったら面白いのにな・・・。


と、暫く試行錯誤(?)してたものが遂に完成しました!(-_☆)キラッ!


【作り方★レシピ】
●生卵

まず冷凍卵を作ります。
生卵を容器に入れて 24時間冷凍します。
途中で膨張して卵がひび割れますが、気にしない。
凍ったら、冷蔵庫内に移して解凍します。




解けたら卵黄と卵白を分ける。




卵黄とほぼ同じ大きさ、容量の抜き型を用意。
これは100均で手に入れたクッキーの抜き型です。


その型の中に、卵黄を押し込んで隙間なく詰め込み
上をこんもりと丸みが帯びる程度に盛って型に密着させる。


冷凍した卵黄は、水分が抜けてるので割れて流れ出したりしません。


もし全部入り切らずに余分な卵黄が出たら
無理に詰め込まず取り除いておく。


余った分は焼いて食べちゃってください(笑)。




火を着けてフライパンに油を敷いて、お好みのエッグリング(目玉焼き型)をセットする(なければいりません)。
これも100均で買ったやつです。
リングの内径範囲に塩、胡椒しておく。


こうすると、直接振りかけるより見栄えが良くなる上に味もしっかり付きます。




まず、卵白を静かに流します。
一気に流すと枠外に出てしまうからね。


熱で白く固まる前に、卵白の真上に卵黄の入ったを型を持って来て
型の上から指で少しずつ押し出して上に落とす。


形を保ったまま割りと簡単に型からスルッと取り出せます。


上手く真ん中に落とせたら、卵白が固まったのを確認して、エッグリングを外す。


あとは、極弱火で蓋をしてお好みの状態になるまで焼き上げます。
蓋はガラスの方が中の状態を確認出来るから便利です。




あとはちゃちゃっと盛り付け完成。\(^o^)/




ごらんの通りです。(^^)




まぁ、悪くはないと思いますけどね。




他の抜き型でも出来るので色々試してください。
例えば、動物の型とかね。


ただ、あまりに小さい型や、幅が狭いのとか、複雑な作りの型とかだと
ネットリした卵黄が詰まったりして綺麗に取り出しにくいだろね。(^^;)




今日は目玉焼きがメインなので
付け合わせのサラダの工程はありません(笑)。が、




まぁ、サラダを簡単に説明すると、
天空に聳え立ってるのはコーンタワーです。




とうもろこし一本をラップして、700Wで10分ほどレンチンして柔らかくなったら


縦に4等分して底を斜めに切って、その内の2本を立たせてます。




右は同じくレンチンしたブロッコリーを円形に組んで
上にハムと人参のポテトサラダを乗せてます。

左がキャベツ、カイワレ、胡瓜。


お皿の縁にはオレンジスライスをあしらってます。




そんでもって、これがみたらしトマト
ミニトマトを爪楊枝でさしたものです。




この目玉焼き、ハンバーグに乗せたりなど
色々な料理の付け合わせに使えそうです。(^^)d



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。