FC2ブログ

さば味噌缶で作るピリ辛【冷や汁ご飯】レタス器盛り





(´・ω・`)ノシ
今日の晩ごはんのMENUです。
今日は、とても蒸し暑かったので


【さば味噌缶】を使って、ピリ辛で濃厚な冷や汁ご飯を作ってみました。(。・_・。)ノ


因みに1年前は、さば味噌缶で
つけ麺 さば味噌缶とアボカドと塩こんぶとトマトジュースの濃厚たれ添え
を作りました。


【作り方☆レシピ】
●さば味噌缶・・・1缶(※注1)
●豆板醤・・・小匙1~1.5くらい
●和風だしの素・・・3~4gくらい
●水・・・200cc

〇きゅうりA・・・蛇腹にする
〇きゅうりB・・・飾り切り
〇大葉(青じそ)・・・千切り
〇糸唐辛子・・・適量
〇レタス・・・カップに成形する
〇白ゴマ・・・適量
〇熱いご飯(冷やご飯でも可)


きゅうりAは蛇腹きゅうりにして




薄めの塩水に浸けてしんなりさせる。




さば味噌缶詰を使います。
これ一つで『ダシ』と『味噌』を兼ねます。




ミキサーに【さば味噌】投入。




【豆板醤】を投入。
豆板醤は《塩分》があるので調味の「塩」も兼ねます。




水を入れて




スイッチオン!\(^o^)/
ギュルルルルル・・・渦巻いてる決定的瞬間を捉えました(笑)。




途中で味をみて物足りなかったので
【和風だしの素】も投入しました。


もう一度撹拌して終わり。
状態は、見た目よりサラサラしています。


もう少しドロッと濃厚にしたいなら
【さば味噌2缶(※注1)】使ってもいいかも知れません。


その場合、多少味が変わるので
【和風だしの素】は不要かも知れませんがお好みで。


ボウルに入れて冷蔵庫で冷やしておきます。




【蛇腹きゅうり】を軽く水洗いして塩気を抜いて水をギュッと搾って
1cm幅に切り揃えておきます。


では、盛り付けにかかります。


普通は、どんぶり鉢にご飯をよそおって
その上に具材と冷や汁をかけて仕上げるのでしょうけど


今回は、ご飯を入れたレタスを船に見立てて
水面に浮かんだ感じを出したかったので
広くて少し深さのある冷やし中華に使うような皿を使ってます。


安定させるため、千切りレタスを真ん中に敷く。




その上にカップ型に切ったレタスを置いて




温かいご飯を盛り付けて、白ゴマ、刻み大葉と天盛りに糸唐辛子をあしらう。




周りに冷や汁を静かに流して、きゅうりを配置する。




冷や汁の上にパラパラ・・と白ゴマを散らして完成。




きゅうりは、ただスライスするよりは
蛇腹の方が歯応えが楽しめて良かったです。




ご飯を乗せたレタスの船が浮かんでるようです。




レタスのご飯を崩して召し上がります。




さば味噌の深みのあるコクがいい感じ。(^^)




豆板醤のピリリとした刺激もたまりませんね。( ´艸`)




うーん、なかなか美味しいじゃないか。(≧∀≦)




早く梅雨が明けてほしいね。



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。