FC2ブログ

【羊腸】フライド手羽先ソーセージ【不要】




(´・ω・`)ノシ
今日のMENUです。


《ソーセージ》の【中身】を作り、【羊腸】や【ケーシング】に充填する代わりに
試しに袋状にした手羽先内に詰めて揚げてみました。(。・_・。)ノ


【作り方☆レシピ】
〇手羽先
●豚ミンチ
●塩
●黒胡椒
●ドライセージ
●砂糖
●片栗粉


手羽先の骨を抜いておきます。
《骨の抜き方》は当ブログ下記をご覧ください。
手羽先詰めの蒸し寿司




よく冷えた豚ミンチに塩を入れて粘りが出るまでよく捏ねます。




次に砂糖




黒胡椒をたっぷりと




セージを投入。




更によく混ぜ混みます。




袋状にした手羽先にギュウギュウに詰め込み




口を爪楊枝で閉じます。
途中で中身が出たら、爪楊枝を完全に通した後で指で押し込んで中に戻す。




片栗粉をまぶして




中温でじっくり揚げます。
揚がったら爪楊枝を抜きます。




盛り付け完成。
ソース皿は、右からケチャップ、塩胡椒、粒マスタードです。


表面はサクッとしてますが、下味は付けてないので
上のいづれかを付けて食べます。


食べてから思ったのですが
皮表面の鶏肉にも何らかの下味を付けておいた方が良かったかもですね_| ̄|●|||
(^^;)塩胡椒とか濃口醤油を塗ったりね。
或いは、中身と同じ下味。


ノーマルのままだと、サクサク食感以外に
外側に味が付いてないから物足りないです。(^^;)


普通のソーセージの場合は、皮が薄いので
かぶりつくと同時に中身も味わえるけど


これの場合は、味の付いてる中身に到達するには
味の付いていない厚みのある鶏肉の壁をクリアしなきゃダメだね(笑)。


この厚みを計算に入れてなかったですね・・・。/(^o^;)\




《断面図》
でも、中はソーセージらしい味はしています。




まぁ今回は、簡単に揚げただけですが、オーブンで焼いたり




燻煙にかけて燻したら
また違った美味しさを発見できるかも知れませんね。


全体的に悪くはなかったので
今後、別のやり方でも試してみたいと思います。


(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。