FC2ブログ

たこ焼き器で作る《まんまるおこげ》の作り方




(´・ω・`)ノシ
今日のMENUです。


家の物置を整理してたら「たこ焼き器」を見つけました
約12年ぶりの登場です(笑)。


これを使って、中華料理でもポピュラーなご飯のおこげを作ってみました。(。・_・。)ノ

《作り方★レシピ》
●炊きたてご飯
〇揚げ油


炊きたてご飯を粒が残る程度潰して突きます。




電源オフのままのたこ焼き器にご飯を適量入れて(油不要)




指で押さえて内側に張り付けます。
手に米粒がくっつくようなら手水を少し付けて作業する。
縁いっぱいいっぱいまで詰める。




詰め終わったらスイッチオン!




ジリジリ焼けてくると
内側の接触してる部分が自然に剥がれて来るので




そうなったら竹串で一旦取り出して




縁のご飯粒が乾かない内に素早く
縁を二つに合わせて軽く押さえて球形にします。
もし、乾いていたら縁の口に少し水を付けてください。




これをたこ焼き器に繋ぎ目を縦にして、押し込んで戻して嵌め込み

少しづつ縦にくるくる回しながら熔接するようにして焼き上げます。




焼けました。繋ぎ目もくっついてます。

次に油で揚げますが、揚げるのが面倒とか
ダイエットで油を控えてるとかなら、このままでも大丈夫です。(^^)d

外側はカリッとしていて、内側はしっとりしています。




さて次の工程、香ばしさを出すため
中温~高温できつね色にカリッと揚げます。




出来上がり。




《断面図》
内側は空洞です。
「おこげのポムスフレ」って感じですね(笑)。

揚げてる途中で、油が中に浸透することはなかったです。




あとは、お好みで「野菜のあんかけ」や「鍋物」「スープ」などに使ったり


和風、洋風、中華風の様々な料理に使ってください。(^^)d




汁物に使った場合、汁が内部に浸透して貯まるので
熱々の【小龍包】みたいに汁が勢いよく飛び散るからヤケドに注意です。(^^;)



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。