FC2ブログ

海老クリームロールキャベツの太春巻き with 海老クリーム揚げパン




(´・ω・`)ノシ



今日のMENUでR。


普通に《海老クリームコロッケ》を作る予定でしたが
ただのクリームコロッケじゃ、ブログ的に面白くないので(^^;)


キャベツに包んで《ロールキャベツ》にして
更に小麦粉、玉子、パン粉・・・を順に付けるのも面倒なので(^^;)


簡単に春巻きの皮二枚(一枚は補強用!)で
合計三重に包んで揚げた
三重丸な旨さの《太春巻き》です。\(^o^)/


【作り方★レシピ】
●キャベツ・・・1枚1枚バラして


柔らかく下茹でしておく。


●春巻きの皮・・・市販品
●食パン6枚切り・・・耳を落としておく。

《海老クリームたね》
〇玉葱・・・中1個スライス
〇海老・・・冷凍の極小サイズのむき海老
〇バター
〇小麦粉
〇牛乳
〇塩コショウ
〇ローレル

《ソース》
ケチャップ:1
オリーブオイル:1
の割合で混ぜるだけ。
乾燥パセリをトッピング


《海老クリームたね》を作ります。
弱火にして鍋にバターを溶かし




スライスした玉葱をしんなりするまで炒める。




小麦粉を投入




弱火で全体を満遍なく混ぜ合わす。




火から外して、牛乳を徐々に溶き延ばしていく。
途中でダマが出来ないように注意する。




再度、弱火にかけてローリエ投入
鍋底をヘラで擦りながら煮詰めていく。




ヘラで鍋底を擦りながら、弱火でふつふつと煮詰める。




ある程度煮詰まって、トロリとしてきたら
ローリエを取り除いて塩・胡椒する。




別鍋で下茹でしておいた海老を投入。




満遍なく混ぜ合わす。
ヘラからボタッと落ちる濃度が《クリームコロッケ》の目安です。(^^)d




バットに移してあら熱を取る。
必要ならば冷蔵庫で冷やし固める。




下茹でしておいたキャベツの芯の固い所を平らに切り取る。
巻くときに邪魔なのでね(笑)。

芯は甘くて美味しいので食べちゃってください(笑)。




ザルに上げて水気を切ったキャベツを更にクッキングペーパーでよく拭いて
真ん中にカレースプーン山盛り程度の海老クリームをのせる。




端から巻いて、更に春巻きの皮にのせて




のせたロールキャベツをピッチリ巻いていく。
小麦粉と水を適当に合わせた《小麦粉のり》を作って
皮に塗って隙間がないようにしっかりと巻き上げる。




1枚だけじゃ途中で破けそうで心許なかったので(^^;)
更にもう1枚で厳重に包みました。




準備完了!
縦6.5cm 横10cmの春巻きです。
(@ ̄□ ̄@;)う~ん・・ぶ厚い!!




これを中温の油にドッポン!\(^o^)/
途中で裏返しながら




綺麗なきつね色に色付けば出来上がり!




おまけで・・・
海老クリームが余ったので《揚げパン》を作りました。

耳を落としたパンに海老クリームをのせる




四隅に、春巻きで使った《小麦粉のり》をつけて




二つ折りにして上横しっかり閉じる。
写真は菜箸で押さえて閉じてます。




これも中温の油にドッポン!\(^o^)/
綺麗なきつね色に揚げます。




出来上がり!
上2つが揚げパン
下が春巻きです。


盛り付け。
まずは春巻きです。
別皿に《ソース》を添えます。




・・・見た目は普通の春巻きですね(笑)。
写真じゃあまり大きさが分からん・・・




小皿盛り《断面図》
口に入れた時、順にカリッ!
シャクシャク!トロ~リって感じの食感ですね。
う~ん旨い!(゚Д゚)




《断面図拡大》
キャベツの甘みがとても強くて
なかなか食べ応えもあってよろしい。




海老クリームとの一体感も見事で最高に旨い!(゚Д゚)。
としか言いようがありません(笑)。




続いて《海老クリーム揚げパン》です。
一つを斜めに切って底を平らにして立てています。




パンがサクサクで香ばしくて
トロトロの海老クリームとのコンビネーションが見事です。




おやつやおつまみにも最適ですね。(^-^)



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。