カルボナーラそばめし




(´・ω・`)ノシ

今日の晩ごはんのMENUです。


兵庫県神戸市長田発祥のB級グルメ【そばめし】を作ろうと思ったのですが


まだ残ってたと思ってたソースが切れてた・・・。
これだけじゃ全然足りない。(^^;)


_| ̄|●|||作る前にしっかりストックを確認しましょうね


まぁ、ないならないで今回は別の物を考えましょう。(^^;)


しかし、お腹が減りすぎてるので時間はかけられない・・・(ーー;)
幸い、玉子、牛乳、パルメザンチーズはある
ベーコンはないけど、ハムがあった
玉葱もある。
これで出来る料理といえば《カルボナーラ》


そこで予定変更して手っ取り早く作れる
【カルボナーラ】風に作ってみることにしました。\(^o^)/


【作り方★レシピ】
●温かいご飯
●市販の袋入り茹で焼きそば
●ハムかベーコン(拍子切り)
●玉葱(スライス)
●パルメザンチーズ(トッピング)
●乾燥パセリ(トッピング)
●オリーブオイル


《ソース》
〇玉子
〇パルメザンチーズ
〇黒胡椒



鍋に牛乳を入れて




弱火で半量まで煮詰めます。
煮詰まったら冷ます。
この状態が【エバミルク(無糖練乳)】です。
牛乳を濃縮したので味が濃く美味しいです。




《ソース》を作ります。
ボウルに全卵、パルメザンチーズ、黒胡椒を入れてかき混ぜる。




冷ました煮詰め牛乳を投入して




よく撹拌して混ぜ合わして《ソース》の完成。




フライパンにオリーブオイル投入。




玉葱とハムをしんなりするまで炒める。




フライパンに投入直前に、そばを熱湯で解してざるに上げて
しっかりお湯を切って熱いままスタンバイしておく。




フライパンに《ソース》を投入。




すぐに熱いご飯と、熱いそばを投入して
弱火で軽くとろみが付く程度に軽く混ぜ合わせる。
10秒程度でとろみが付く。




とろみが付いたらすぐに火を止め余熱で仕上げる。
トロトロ半熟が命なので玉子が完全に固まってはダメ。><




お皿に盛り付けて、パルメザンチーズと乾燥パセリを振りかけて完成。




トロトロで




ねっとりと絡み付いて




この半熟加減がたまりませんね。
( ´艸`)美味しいじゃん!




ソースのそばめしも美味しいけど
この洋風のそばめしもなかなかイケるね。(≧∀≦)




予想以上にとても美味しかったです。(^-^)




(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト