FC2ブログ

【MADE IN】錦鯉(?)の姿寿司【WANTAN】




(´・ω・`)ノシ

今日のMENUです。


以前、ネットでイカで出来た優雅な姿の【錦鯉】の寿司を見て
【イカ】の代わりに【ワンタンの皮】を使い
実験的に簡単に作ってみたのをアップします。


【作り方★レシピ】
●ワンタンの皮(市販品)
●明太子(中身を出す)
●焼き海苔(小さくちぎっておく)
●茹で玉子の卵黄(裏ごししておく)
●黒ごま(目を作る)
●人参(100均でも手に入る【梅の抜き型】を使い【ねじり梅】を作って
お好みの【吸い地】で茹でて味を付けておく)




《寿司酢》
〇酢
〇砂糖
〇塩ひとつまみ
■炊きたてご飯


《寿司酢》を作ります。
耐熱皿に酢に砂糖と塩を入れて混ぜてレンチンして固形物を溶かします。




炊きたてご飯に寿司酢を投入して
ヘラで切るようにしてよく混ぜ混む




シャリを握ってその上に、明太子、卵黄、海苔を配置する。

買ったワンタンの皮の一辺の長さが7.8cmしかないので
この範囲内でバランスよく収まる大きさにしています。




ワンタンの皮を半分に切ります。




半分に切ったら【笹型】に成形します。
切り落とした部分で【ヒレ】を作ります。


沸騰したお湯に1枚づつ入れて、一呼吸おいてから
金網などですくって取り出し、冷水に落としてキュッと締めます。
これで既に半透明になってます。

締めたらすぐに引き上げ水をよく切ります。
くれぐれも水に浸けっぱなしにしないように。


これを先程の寿司飯にかぶせて鯉の形に成形する。

仕上げに黒ごまの【目】を付けて完成。




ワンタンの皮だけでも一応こんなのが出来ました(笑)。




作りたては
ワンタンの歯応えとツルツルした食感が楽しめますが

イカと違い時間経過とともにふやけて
弾力が無くなって食味も悪くなるので
美味しく食べれるタイムリミットはせいぜい10分程度・・・。

(^^;)伸びたラーメンを想像すると分かるかと・・・(笑)。


これは、作りおきするには不向きですね。(^^;)




しかも、イカと違い厚みがなく、極薄なのでシャリに貼り付き
シワも寄るから見映えもイマイチ(笑)。




ワンタンは手軽ですが、しっかりしたものを作るなら
やはり《イカ》を使った方が味、食感、見栄え的にはいいようです(笑)。

(゚Д゚)当たり前じゃん!(みんなの声)




また機会があれば、今度は《イカ》を使って
躍動感のある鯉寿司を自分なりに表現してみたいと思います。




これは鯉というよりナマズか、おたまじゃくしみたいだ・・・_| ̄|●|||

もう少しシャリを細長くすれば良かったかな・・・。


(゚Д゚)ナマズとおたまじゃくしに失礼だぞ(みんなの声)
f(^^;)スミマセン・・・


今回、ある意味《失敗作(笑)》なので公開すべきかどうか迷いましたが
今まで《ワンタンの皮》で寿司を作った人は恐らくいないと思うので
公開する決心をしました(笑)。


(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。