【パン作った】ぱんつくった【パンツ食った】“ぎなた読み”





(´・ω・`)ノシ
こんにちは!
今日のMENUです。


タイトルにあるように、区切る場所を間違えると
どちらの意味にも取れる紛らわしい言葉があります。
こういうのを 【ぎなた読み】 というのですが、そのどちらの意味にも通用する(?)
画期的(?)なモノが出来ました\(^o^)/。


なんと!\(◎o◎)/
パンツの形に焼いたパンなんですぞ。
もちろんちゃんと食べれるやつだ。(笑)


【作り方★レシピ】
●強力粉
●インスタントドライイースト
●砂糖
●バター風味のマーガリン(を使いました)
●水
当ブログ【森のバターのパン・ド・ミ with フレンチトースト】も合わせてご覧ください。


ボウルに強力粉を投入してまず塩を加えてよく混ぜ混む。




砂糖を加えて




イーストを投入してよく混ぜ混む。




バター風味マーガリンを投入。




40℃のぬるま湯を加えて生地をよく捏ねる。




ボウルにビニールを被せて一次発酵させる。




100均の「シャワーキャップ」を使えば便利です。(^-^)d




3倍に膨らんだらパンチをして潰して
生地内の空気を入れ換える。




二次発酵したあと、フィンガーテストして
穴が塞がなければOK。


生地を4つに分けて丸めてベンチタイム後に成形する。


パンツはお好みの形を作ってください(笑)。
粘土細工のようにして作ります。
成形したら、2倍になるまで最終発酵させて


溶き卵をハケで全体に塗って、予め190℃に余熱したオーブンに入れて15分間焼きます。


以上で完成。




まぁ、これは短パンだな。




いや、短パンパンか・・・。(^^;)




その他のパンツたちです。
上二つがメンズ、下がレディースです。(´_ゝ`)




成形時よりも膨らんでるので、見た目が変ですが
うまい具合にデフォルメされた形に焼き上がってると思います(笑)。




これを食べれば・・・


(゚Д゚)「パン作ってパンツ食った」を

両方実現出来ちゃうと思いませんか?
関連記事
スポンサーサイト