FC2ブログ

油淋鶏【ユーリンチー】




(´・ω・`)ノシ

今日の晩ご飯のMENUです。
鶏肉をカリっと揚げて、甘い酢醤油タレをかけた
サクサク食感の《油淋鶏(ユーリンチー)》を作りました。(≧∀≦)


【作り方★レシピ】
☆鶏肉
☆酒
☆塩・胡椒

〇白葱(外側は千切り、内側はタレへ)
〇きゅうり(飾り)
〇トマト(飾り)
〇レタス(千切り)
〇糸唐辛子(トッピング)
丸のままの鷹の爪を切り刻むなら【タコとアボカドとキノコのガーリックライス】を参照してください。


水にさらして「ピンっ!」と、させた糸切り白葱の水をよく切り
糸唐辛子を色よく混ぜて軽く合わせておく。




《衣》
●薄力粉1:1片栗粉


〇卵、ゴマ油、水


《油淋鶏タレ》
◆濃口醤油1
◆酢1
◆砂糖1
◆ゴマ油0.2
◆豆板醤(お好みの辛さに)
※分量はアバウトです。

◇白葱(内側の柔らかい部分をみじん切り)
※ボウルに◆を全部入れて混ぜて、レンチンするか
湯煎するかして「砂糖」をよく溶かしておく。




砂糖が溶けたら、みじん切り白葱を入れて混ぜる。




鶏肉の筋や脂などは、臭みや食感が悪くなるので取り除く。
その後、下味の染み込みと、火の通りを良くするため裏に切り込みを入れる。




鶏肉に酒、塩、胡椒をして揉みこんで暫く冷蔵庫で寝かせる。




鶏肉に《衣》の●印をまぶす。
切り目の間にも粉を付ける。




余った《衣》に〇印を混ぜて《揚げ衣》を作る。
《揚げ衣》が足りないなら、粉と水を足して作ってください。
《揚げ衣》の濃度はドロッとするくらい。




粉を付けた鶏肉に満遍なくコーティングさせる。




中温でじっくりと揚げます。
鍋が小さく、大きすぎて全部浸からないので
お玉で油をかけながら揚げました(笑)。

【油をかけながら揚げる】

中国料理でよくやってる調理法ですね。




揚がったら切り分けます。
出来上がりが大きいので、まず縦に半分に切ってから横に切り分けます。




皿にレタスを盛り付けて、鶏肉を乗せて




その上からタレをたっぷりとかけます。








最後にきゅうり、トマト、白葱&糸唐辛子を飾って完成。












カリカリ




サクサク




ジューシー(≧∀≦)




鶏肉をコーティングしてる衣が
鶏肉の旨味を逃すことなく閉じ込めていて




衣の内側に鶏肉の旨味が
たっぷり染み込んでるので美味しい。(^-^)




そこへ、酢醤油タレが絡んで絶品。(≧∀≦)




白葱&唐辛子の糸切りと一緒に食べると
また別の食感が味わえていい。(≧∀≦)




この旨さには箸が止まりませんね(笑)。




うーん最高だ。(*´д`*)




甘い酢醤油の中の豆板醤のピリッとした刺激と、ゴマ油の風味も良かった。(^-^)




とても美味しかったです。(≧∀≦)



(-人-)ごちそうさまでした!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。